クリックするとフォト蔵にジャンプ(創作生活 by (C)AtsuSacaqui)
<< 期待値が未だに理解できていない。 | main | 論文のテーマの絞り込み >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

++ tweet it! ++
スポンサードリンク * - * * - * -
http://atsu23.jugem.jp/?eid=

test.jpの結果いろいろ

日本では、コーチングに対する公的な認定資格はない。民間資格だけ。日本で国際コーチング資格の認定業務をしているのは、たぶん、独占的にcoach21が担ってる。独占…って響き悪いな。問題ないのかな。それはいとして(^_^;、coach21がオンラインパーソナリティ分析のサイトを運営している。他と比較してテストが多い。また、コーチングの専門だけあって、切り口も分かりやすい。有料と無料がある。無料は登録すれば使えるのでやってみた。

行動と捉え方のチェック

自信度
ほどよく自己評価も高く、自分に対する自信を持っています。堂々として前向きな態度は、周囲からも好感をもたれています。感情が豊かで親切、とてもポジティブです。ただ、たまに自信を無くすと、自分を強い人間に見せたい気持ちが湧き上がり、必要以上に、自信ありげに振る舞うこともあります。そういった虚勢は、自信の無さの表れなのですが、実際、できる人なのだから、もっと気持ちに余裕を持ってもいいでしょう。

他人への依存度
問題になるほどではありませんが、あなたの本来の人生を送れていない可能性があります。

好転力
物事を好転させる能力は、それなりに優れています。きちんと体系化され予測できる環境下での生活や、労働を好みます。しかし危機に瀕したり、厄介な問題が起こった時は、逃げずに何とか対処します。タフな精神の持ち主で、困難な状況を向上させるための手段を模索します。状況が厳しい時には、相談できる友人や家族が少なくとも2人はいるのですが、めったに言い出さず、自分の感情を内に押し込めてしまう傾向があります。自分の意見には価値があり、他の意見とはひと味違うという自信があります。ストレスのかかる状況でもうまく適応し、何とか平静でいられるようにコントロールすることができるでしょう。。

コミュニケーション力

意見の不一致に対する対処能力
ポジティブかつ建設的な方法で、お互いに自分自身を表現できるようなバランスを作っているといえます。現在の対処を継続できれば、お互いの関係を深めていくことができるでしょう。今後も、あなたの持ち味を大事にしながら、問題が自分の成長を妨げる前に、その件について話し合い、解決していくことを忘れないでください。

しかし、もしあなたのポイントが10の場合は、二人の関係性について自分が我慢していることがないか振り返ってみてください。難しい問題や重要なことについて話していないのなら、その関係性は希薄といえます。関係性をより強くするためには、たとえ少しぐらいの口論になるとしても、自分自身を表現したり、自分自身が問題だと感じていることについて話し合うことが必要です。

社交能力
あなたは、コミュニケーション上手になる資質があり、他人と良い関係を築きたいと思っています。しかし、必要以上に不安になったり懐疑的になるところがあり、そのためにチャンスを逃しています。人生や他人に対する恐れを取り除き、相手を尊重し、やさしくなる必要があります。想像力を鍛え、違う考えを持った人に対しても許容できるようになれば、他人との関わりにもっと積極的になれるでしょう。まずは自分自身を尊重し、自信を取り戻しましょう。

マネジメント力

意思決定の傾向
この傾向の人は、慌てることもなく、時間を無駄にすることもありません。十分な情報を収集し、他の選択肢も検討した上で、信頼できる決断を下すことができます。全体的に見て、常に良い決定を下していると言うことができるでしょう。

マネージャー適性
あなたは、時代に即した21世紀型マネジャーです。マネジャーとして素晴らしいスキルを持っています。あなたのモチベーションの高さやリーダーシップは、この先の将来にもおおいに役立つことでしょう。現状に甘んじることなく、常に学び、挑戦し続けてください。そして、部下や上司とどんどん積極的に関わって、周囲を巻き込んで前進していきましょう。

リーダーとしての信頼度
あなたは様々なときにリーダーとして信頼を得ているでしょう。ただリーダーとしての信頼を勝ち取るには、もう少し出来ることがあるようです。自分の行動を振り返ってみて、どこに課題があるのかを考え、必要なスキルや戦略を練ってみましょう。 自己診断だけではなく、周囲の人があなたの行動をどう捉えているか聞いてみることはできるでしょうか。 また、周囲の人と最高の信頼感を築いたとき、あなたは何を得ることができるでしょうか。 あなたのヴィジョンを膨らませるために大勢のリーダーたちと一緒に リーダーシップ研修を受けてみるのも一つの手です。

リーダーとしてのモチベーション
リーダーになろうというモチベーションが、たまに維持できなくなることがあります。モチベーションをいつも80〜100%の状態に維持し続けることは困難なことです。公私に渡るいろいろな出来事でモチベーションが低くなる場合があります。大切なことは、その低くなった状態から、自分のベストの状態に、どのように自分の力で戻していくかです。少しずつでも自分のモチベーションを上げていくように、セルフマネジメントを心がけてください。それには、どういったときに自分は意欲的になるのか、どういったときにやる気がなくなるのか、そのパターンを把握してみるのもいいかもしれません。
++ tweet it! ++
AtsuSacaqui * 自分-perfil- * 08:51 * comments(0) * trackbacks(0)
http://atsu23.jugem.jp/?eid=589

スポンサーサイト

++ tweet it! ++
スポンサードリンク * - * 08:51 * - * -
http://atsu23.jugem.jp/?eid=

コメント

コメントする









トラックバック