クリックするとフォト蔵にジャンプ(創作生活 by (C)AtsuSacaqui)
<< 人智を超える何かを感じるのは科学者も同じ(ランドール博士) | main | 犬が事故に巻き込まれが助かった,夢 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

++ tweet it! ++
スポンサードリンク * - * * - * -
http://atsu23.jugem.jp/?eid=

ターゲットに"されている"自分,それってうれしい?

「【独女通信】独男に蔓延する「何もかもが面倒くさい」病とは?」
http://news.livedoor.com/article/detail/3444787/

この記事の趣旨は,最近の男が女性が気にかけそうな話題に疎くてつまらん,というような趣旨.この中にに気にかかる箇所がある.
「30代独身男性向けの雑誌がとにかく売れない」「特にライフスタイル情報誌は壊滅的」
女性の爛薀ぅ侫妊競ぅ鷸鎰瓩噺討个譴襦△い錣罎襯薀ぅ侫好織ぅ訃霾鷸錣波行部数50万部を超えているのは「CanCam」「with」「MORE」と3 誌もあるのに対し、男性のライフデザイン誌で発行部数50万部を超えているものは1冊もなかった。とにかく最近の独身男性はテレビもみないし雑誌も読まない。


ということで,結論は,最近のオトコは内にこもってばかりいる,となっている.ワタシも敢えてテレビを見ないようにしていたりするので,この中のひとりに入れられていることになる.

さて,ここで視点を変えてみる.
++ tweet it! ++
そもそも,男にしろ女にしろ,行動を起こすときに,なんらかの「情報」を起点にしている.情報にはターゲットにする対象があ訳で,自分の行動の起点がなんらかの情報だとすると,裏を返すと,ワタシは情報によって動機づけられているということ.ターゲットにされたひとたちって,それを意識できてる?

マーケティングには,ターゲットを捉えて,そのニーズやウォンツを開拓するという手法がある.受け手として,善意に解釈すれば,今ほしいと思っているがないものを提供してくれるすばらしいもの.

しかし,よくよく考えてみれば…本当にしあわせになれているのだろうか.

ターゲットに与えられた情報は,彼らに「消費」を促すという目的がある.つまり,ターゲットになった彼らは,利用されているという訳.

しかも,恐ろしいことに,最近では口コミの手法が使われる.口コミは,事前に利用価値を知ることが出来るので非常に重宝する.しかし,それが直接の伝達であれば事実だが,「口コミで広まっているから正しい」という判断のものとに伝達した場合,事実を知っている訳ではないのに事実のように広まっていく.

こうやって,消費が作られていく.みんなと一緒だから安心,という訳.

しかし,消費だけではしあわせはつかめない.「必死に」ヨガをすることがしあわせなのかなーと.

ブログが普及し,インターネットの利用時間が多くなってきて,情報の質が落ちている.それと連動して,数年前に比較して,巧妙に自分がターゲットにされてつられていることも多くなっている.「〜がいいらしい」という情報で,必要の無いものも「正しい」と錯覚しないように,身近な情報だけでなく基本的な知識とそれを解釈する手段を身につけておくべきかもしれない.
AtsuSacaqui * 内省-introspecção- * 00:00 * - * trackbacks(0)
http://atsu23.jugem.jp/?eid=428

スポンサーサイト

++ tweet it! ++
スポンサードリンク * - * 00:00 * - * -
http://atsu23.jugem.jp/?eid=

トラックバック