クリックするとフォト蔵にジャンプ(創作生活 by (C)AtsuSacaqui)
<< あ…年齢が増えた。 | main | 奥ゆかしさとそれを誇りに出来ない日本人 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

++ tweet it! ++
スポンサードリンク * - * * - * -
http://atsu23.jugem.jp/?eid=

[好きなこと]創造と行動

大勢で集まりまとまりを持って何かをする,ということは避ける傾向有り.社交性はあるが,協調性がないため,「大勢」というキーワードにヒットしない.そのため,少数もしくは単独で,勝手気ままにする時間を優先する.

スポーツ,造形,音楽,映画,読書,テレビは見ない主義なのでその代わりにコンピュータをよく使う,そして旅.
++ tweet it! ++
  ☆ ☆ ☆

スポーツ

スポーツは,自分がやることも観戦するのも好きだ.観戦は,競馬以外なら関心を持ってみる.テレビではなく現場で観るのがいい.特別なファンとなる対象はつくらない.そのスポーツ自体を楽しみたい.

観に行った経験には,バドミントン(男子はものすごい迫力だ),アイスホッケー(もちろんNFL),バスケットボール(NBL.これは大分前),サッカー(Rio de JaneiroのMaracanaonで観戦した経験あり.サポータが熱狂),卓球(やっぱ,中国は強い),テニス(フェド杯での伊達公子vsStefany Grafの対戦は応援に燃えた)など.

実際にやるのは,球技中心.テニスは25歳からやってるので,それなりに出来る.フォアとバックどちらも基本的には片手.でも,両手バックもできる.ダブルスは苦手,動きがよくわからない.
その他,バドミントンとか.

スポーツとは言えないが,2007年10月に豪Cairnsのグレートバリアリーフ沖でスノーケリングやった!15年くらいぶりに海水パンツ履いて海の中へ.超こわかったが友達がついていてくれたので,とてもいい経験だった.また海行きたい.

  ☆ ☆ ☆

造形

もともとアートへの関心は高かった.初めて買ったコンピュータとしてiMacを選んだのも,アートをやりたいならMacという観念があったからだ.だから,もともとデザイン指向だったのだ.その後,iMacでインターネットにつなぎ,WEBサイトを作るようになったことが,職業としてプログラミングすることへと発展する.

コンピュータを使ってデザインをすることは,ソフトウェアの使い方をマスターしながらなんとなく出来てしまった.好きなようにやっていた.しかし,リアルに手を使い創作することに対してはスキルもなく,習いたいとも思ってなかったため,長らく自分のテリトリーからはずれていた.

2006年のあるひととの出会いがきっかけで,その関心が高まった.造形は自由にやればいいのだ,という視点に気づいたのだ.しかし,スキルが無い.そこで,かねてから関心のあった『脳の右側で描け』5daysワークショップに参加した.この場での劇的な進歩 (進化 ?)に自信がついて,且つ,誰とも比較する必要の無い自分だけの世界,という視点においても,自分だけの楽しみとして確立した.

なにもすることが無ければ絵を描く,それだけでも楽しい時間になる.また,造形をするようになってから,美術展にもよく行くようになった.能動的に芸術を楽しむスキルが身についたおかげ.

関連カテゴリー:
右脳-cérebro certo-
作品-produção-
創作-criação-

  ☆ ☆ ☆

音楽

人並みに鑑賞する.音楽はクラシックも聞くし,ヒップホップもハウスミュージックもJPOPもサウンドトラックも聴く.節操ない.とりあえず,音楽は好きだ.

関連カテゴリー:
音楽-música-

  ☆ ☆ ☆

映画

映画は,観に行くときは大抵単独…というより,発端は単独でも楽しめることを探していて行き着いたのが映画鑑賞.だから,ヒマだから行くのではなく,その映画を観るために出かける.だから,同じ映画を複数回観たりもする.ミニシアターにもよくいく.

関連リンク:
Del.cio.us/balzia/cinema

  ☆ ☆ ☆

読書

これは趣味というよりも癖といえる.人間に対する関心ごとへの追求心が,ふだんから持続してるので,外出中でも本屋でもインターネットで得た情報でも,ひっかるキーワードがあると,すぐに手に入れてその日のうちに読んでしまう.新書や文庫なら2時間くらい,ハードカバーで600ページくらいある本なら1日で終わらせる.

もちろん,全部読んでる訳じゃない.そうやって全体把握して,もっと分かりたい本は1週間くらいかけて書き込みしながら読む…で,その理解を忘れないようにブログ等に書き残す,というプロセス.

できるだけ図書館で借りて,あとあと何度も読み返す本のみ買う,というのが基本.衝動買いしてしまった本も,重要だと思えても,何度も読み直さないと思える本はすぐに譲渡か売却してしまう.

関連リンク:
Amazon Atsu page

  ☆ ☆ ☆

コンピュータ

自宅にはテレビが無い.意図してそうした.そうすることで世間ずれする自分がおもしろいからだ.その代わりに情報収集もかねた娯楽としてコンピュータをよく使う.ゲームはやらないので,もっぱら,ウェブアクセスがメイン.

ただし,せっかく世間ずれするためにテレビを無くしたのに,最近はインターネット優先するひとが増えたため,結局,ここでも世間並みの情報しか得られなくなる可能性も出てきた.ここは自分次第だが,より多くのひとが使う情報がいつも正しいとは限らないので,世間ずれできるように自分で情報選択を取捨していこうと,決意中.

  ☆ ☆ ☆



旅の目的は,行った先で生活すること.その場所で暮らしたいのだ.だから,行った先の行動は地味.要は,日本で生活することをそのまま現地でやってるだけ.散歩したり,スーパーに買い物行ったり,電車に乗ったり,そんなこと.そうすると,現地のひとの生活が見えてくる.それがおもしろい.

観光は,エキサイティングだけど楽しいだけでつまらない.かといって,旅をして劇的な体験をしたい訳でもない.自分自身の生活の延長として,いろんな場所に暮らしたい.それが自分の旅だ.だから,行くときはできるだけ数週間滞在する.ブラジルは1ヶ月,オーストラリアは2週間.これでも短いけど.

サウジアラビアで育ったからなのか,もともと世界の広さを直感的に感じている.だから,どこにいても不安がないのがワタシの強みかもしれない.英語も得意じゃないけど,無理矢理話す.そうやっていくことで,また,日本人としてのアイデンティティについても,考えるようになった.

関連カテゴリー:
多国-mundo-

  ☆ ☆ ☆

そのほか行動いろいろ
AtsuSacaqui * 自分-perfil- * 10:23 * - * trackbacks(0)
http://atsu23.jugem.jp/?eid=410

スポンサーサイト

++ tweet it! ++
スポンサードリンク * - * 10:23 * - * -
http://atsu23.jugem.jp/?eid=

トラックバック