クリックするとフォト蔵にジャンプ(創作生活 by (C)AtsuSacaqui)
<< [BIO]iMacを操作できただけで技術者に?in Mar.2000 | main | Forbes >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

++ tweet it! ++
スポンサードリンク * - * * - * -
http://atsu23.jugem.jp/?eid=

[BIO]i knew "Think different." in Aug.31,1998

Think different.

それは、今のワタシのはずすことのできない行動原理のひとつだ。そして、その言葉をワタシに結びつけたのは、初めて購入したコンピュータであり、1998年に発売されたAppleコンピュータのiMacだった。


この数ヶ月前からコンピュータがほしくてしかたなかったのだが、appleは非常に高価だった。しかし、買うならAppleのMacintoshと決めていた。
++ tweet it! ++
iMac発売が発表された後、そく予約した。
それは、単にインターネットへとワタシをいざなうきっかけになっただけでなく、経済的なチカラをつけるための大きなきっかけともなった。

ボンダイブルーのiMac RevA。スケルトン仕様、モニタ・本体一体型、低価格(17万5千円は当時は激安だったのだ)と、衝撃的なパソコンだった。

iMacを購入する前に、父親がもらってきたMacノートブックを使ってみたことがある。ディプレーは白黒。インターネットにもつながらない。WindowsもMacも使ったことが無いのに、使えるはずがなく。それは、また、返却することになった。

ということで、iMacは実質的に初めて実用的に使うために手に入れたパソコンコンピュータだ。しかし、パソコンコンピュータのことは何も分からない。父親はSEだったが、Windowsユーザでインターネットも使わないので、まったく当てにならない。すべて、自分で調べていった。

何ゆえappleだったかのか、と、言えば、当時はアーティストはMachintoshを使う、というのが定石だった。プログラムを組んだりするのではなく、絵を作ったりしたい、という前提があったので、迷わずMacだった。あと…使っているヒトがすくない、というのも、変に共感があった(笑)。

その後、インターネットに接続し、ウェブサイトも制作するようになった。自分が関心あることだと、面倒臭いこともまったく気にならずにやるものだな、と実感した。仕事ではWindwosを使っているが、自宅では今でもMacを使っている。使いやすいかどうか。正直、仕事で使うことを考えるとWindwosがいいに決まっている。要は、好き嫌いの問題である。

Steve Jobsは1985年に自分が創業したApple社から追放された.その理由はよく知られているが,彼の横暴な人格が根本だった.しかし,彼はその経験や結婚などを経過し変わっていき,最終的に縁あってこの会社に呼び戻される.1996年12月20日.

当時のAppleは赤字続きで株価も最悪、ブランドも地に落ちていた。所有していた企業のAppleによる買収を通じて呼び戻されたSteveは,新しい製品の投入のためにも,ブランドを高めることに注力した.そして、その先にiMacの発売が待っている。

そして、1998年に打ち出したキャンペーンが"Think different."であり、そのブランディングのCMがこれだ。


Here's to the crazy ones.
The misfits.
The rebels.
The troublemakers.
The round pegs in the square holes.
The ones who see things differently.
They're not fond of rules
And they have no respect for the status quo.
You can quote them,disbelieve them, glorify or vilify them.
About the only thing that you can't do is ignore them.
Because they change things.
They push the human race forward.
And some may see them as the crazy ones, we see genius.
Because the people who are crazy enough to think that they can
change the world, are the ones who do.

クレイジーな人たちがいる。反逆者、厄介者と呼ばれる人たち。
彼らをクレイジーという人もいるが、私たちは天才だと思う。
自分が世界を変えられると、本気で信じる人たちこそが、本当に世界を変えているのだから。

引用: Appleウィキ

Think different.

いまでもそれがワタシの行動原理のひとつだ。

追記
日本で放映された版
* 記録-biografia- * 20:00 * comments(0) * trackbacks(0)
http://atsu23.jugem.jp/?eid=30

スポンサーサイト

++ tweet it! ++
スポンサードリンク * - * 20:00 * - * -
http://atsu23.jugem.jp/?eid=

コメント

コメントする









トラックバック