クリックするとフォト蔵にジャンプ(創作生活 by (C)AtsuSacaqui)

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

++ tweet it! ++
スポンサードリンク * - * * - * -
http://atsu23.jugem.jp/?eid=

Steve Jobsさんの気持ち。

Steveがなくなってもいまだ影響力は消えていない。Steveの功績と同時によく聞かれるのは、彼の素行について。横暴な態度で相手を貶めたりしたエピソードはいくつか残っている。最初の子供を頑なに認知しなかったことも、彼の人間性の評価の判断材料となったりしている。

当事者だったひとは、彼の言動を要因として傷を負ったろうし、許せないでいる場合もあるだろう。いくら成功者だとしても、それはそれで仕方ない。世界を変革したからその犠牲者なのだ、みたいなフォローは必要ない。ひとりの人間として誰かにトラウマを残すべきではない。

とはいえ、人と人との関係性のあり方という論点は横に置いておくとして、マクロ視点において、やはり、彼の功績は大きい。そういう視点をもちつつ見てみると、一人だけではなしえなかったことだとも想像つく。想像できるので、なおさら、横暴なだけの人間が、なぜ人々をリードできたのか、なぜ、横暴なひとをフォローしたのか、とても知りたかった。
++ tweet it! ++
続きを読む >>
AtsuSacaqui * 雑多-outros- * 11:58 * comments(0) * -
http://atsu23.jugem.jp/?eid=746

久しぶりの積乱雲

最高気温21度とあたたかいし、太陽も出てるし、出かけることにした.といっても近所のショッピングセンター.特に買うものはないので、ただお出かけ.いつもは自動車を地下駐車場に停めるのだけど、見晴らしの良い屋上に停車.で、屋上を散歩.ああ、のどか.雲が流れる.久しぶりに積乱雲と積層雲を見た.

++ tweet it! ++
続きを読む >>
AtsuSacaqui * 雑多-outros- * 19:04 * comments(0) * trackbacks(0)
http://atsu23.jugem.jp/?eid=735

Steveの自伝の発売が繰り上がった.

評価:
Walter Isaacson
Simon & Schuster
¥ 2,522
(2011-10-24)

評価:
ウォルター・アイザックソン
講談社
¥ 1,995
(2011-10-25)

評価:
ウォルター・アイザックソン
講談社
¥ 1,995
(2011-11-02)

SteveがCEOを辞任した直後あたりに、あのWalter Isaacsonがリサーチ、インタビューしてまとめたSteveの伝記が発売されると聞いて、速攻でAmazonで予約した.当初11月とのことで、そのうち日本語版も出るとは想像できたものの、待ちきれず、英語版で予約.Steveは、本作をWalterが記述するにあたり、調査やインタビューで出てきたあらゆること(婚外子のことや、悪魔のような言葉を使い従業員をののしったことなど)を、包み隠さず書くことを公認した.最初で最後のSteveの伝記.

ということで待っていたら、Oct. 5 2011ご本人が逝去された.自伝は売れるだろうなぁと思っていたところ、日本語版の発売もリリースされているではないか.ということで、どうせ待つなら日本語版でいいや、と、英語版をキャンセルし、日本語版に変更.

そしたら、Steveの逝去にともない、英語版の発売が10/24に繰り上がった(^_^;.彼の映画もこっそりと企画が進んでいる様相.それなら、先に英語でもいいから読みたい!とまた変更しようと思ったら、日本語版の前半が10/25発売になっておる.もーぅ.とりあえず、速く読みたいのである.
++ tweet it! ++
AtsuSacaqui * 雑多-outros- * 09:51 * comments(0) * trackbacks(0)
http://atsu23.jugem.jp/?eid=732

サラダ記念日にクワイエットルームに入室.

映画は最後のオチが余韻をつくり、それで映画全体の印象の良し悪しを左右する.すくなくともワタシにとっては.その観点では、最後のオチがイマイチ.主人公の未来を、なにかしら想像を誘うような余韻がない.残念.とはいは、ストーリーは興味深い.

とりあえず、冒頭のテンポがいいっ.宮藤官九郎がとぼけた恋人役で、導入に勢いつけてる.イケルっ.内田有紀もちょっと頭が悪いが、影がある雰囲気をうまく創ってる.クワイエットルームにいるときの内田有紀の頭のぼさぼさもいい.官九郎のお尻触って「おちつくー」とか言ってるシーンも、ゆるい感じを出してて良い.イケルっ.かなり笑った.

この調子で笑いを誘いながらいくのか?

しかし、ストーリはじょじょにシリアスに.むーん.このヒキが、ストーリーを締める.しかも、だらだらとしてない.いいねぇ.もっと知りたくなる.むーん.最後がもうちょっとうまく創れていればなぁ.残念.

さて、最後のスタッフロール.その中に「俵万智」を発見.ん?俵万智…あれ?聞いたことある.誰だっけ…と、検索して、見っけ.そうでした.サラダ記念日の歌人でした.女優デビューしてんの?
++ tweet it! ++
続きを読む >>
AtsuSacaqui * 雑多-outros- * 11:23 * comments(0) * trackbacks(0)
http://atsu23.jugem.jp/?eid=727

「七万人の人が自宅を離れて彷徨っているときに国会は一体何をやっているのですか!」

 「七万人の人が自宅を離れて彷徨っているときに国会は一体何をやっているのですか!」
こどもを救うため、それが、彼の怒りの源.
化学的な反応などについては、知識がないので、正しいかどうか判別わからない.が、大丈夫かどうかもわからないならば、ともかく、汚染を食い止めるためにやるべきことをやったほうがよい.しかし、やらなきゃいけないことをするためのインフラが整ってないってことらしい.これから、先生のいうように、できることを速くやるしかない、ぜ(過去をとりあげて誰の責任だと責めるよりも、大事だぜー).


コメント全文
++ tweet it! ++
AtsuSacaqui * 雑多-outros- * 18:48 * comments(0) * trackbacks(0)
http://atsu23.jugem.jp/?eid=721

はえー、Googleのインデックス化

 10時過ぎに「macbook 過充電」でGoogleで検索したら、上位に自分の記事が表示された.30分まえに投稿したばかりのもの!はえー、Google.
++ tweet it! ++
AtsuSacaqui * 雑多-outros- * 10:28 * comments(0) * trackbacks(0)
http://atsu23.jugem.jp/?eid=718

MacBookのバッテリが膨らんだ(ボタンが押せなくなっている)

 ふだん、macbookの本体を閉じて、27インチのモニタ、外付けキーボード、マウスを接続して使っている.ほとんど閉じっぱなし.

今朝、久しぶりに単体で使ったら…クリックするボタン(正式名なっていうの?)が押せない.押し下がった状態になっている.仕方なくマウスだけつけたのだが、やはり、誤動作する(ひっかかってる感じ)

使い勝手悪いので、思い悩んで調べたら、現行Macbook(私のはマルチパッドになる前1世代前のもの)で似たような現象の回避策があった.


ただし、これは押した感じが少ない、という仕様上の問題の回避策.それで不具合が出ているわけではない.私のケースは、不具合になっている(カーソル操作が適性にできない).

で、本体をひっくりかえしてみたら…あ、バッテリがはみ出ている(^_^;


すきまがあるのわかりますか?はずしてみたら、みごとに膨らんでいた.



このふくらみがボタンを下から押し上げていた所為で、ボタンがクリックできない状態になっていたのである.もーぅ.

http://store.apple.com/jp/product/MA561J/A?mco=MTY3ODQ5OTY
15800円(^_^;

これ、不具合じゃなくて?と、思い込みたくて、調べたが、やはり、有償のようですw.

バッテリの過充電に気をつけて

この記事曰く「特に電源挿しっぱなしだと過充電になるので、使わないときは電源抜いておいてください」だそうです.はーい.
++ tweet it! ++
AtsuSacaqui * 雑多-outros- * 09:55 * comments(0) * trackbacks(0)
http://atsu23.jugem.jp/?eid=717

「弱い立場にある対象に敏感なんだね」

評価:
カール・ユング
みすず書房
¥ 2,940
(1976-01)

「弱い」の定義はいろいろ.敢えて言うなら、助けを求めても応えてくれる相手がいない、とか、緊急事態に助けられるのが最後になる、とか、そんな感じ.それも、結構、歪んでたりする.たとえば、人間の赤ん坊がひどい目に合わされてたニュースを見たときと、牛が餓死したニュースを見たときと、大抵は、後者のほうに感情が動く.ときには、悲しいというよりも怒りが先に出る.激情.絶対的に守ってもらえない存在があることに怒りが動く.動物が対象だと特にそうですねぇ.ともかく、救いたいという強い感情が湧くらしい.おかげさまで、自分自身は弱いことを自覚しているので、助けてあげたい第一号というレッテルで励むことができている(^^).

牛が死ぬのは人間のせいだー…という議論がしたいわけではないよ.「それが人生さ」と新井素子が『絶句…』で表現したが、牛のお肉食ってるくせに(そのために牛たちが殺されているのに)どうこう言えましぇん(同様に電気いっぱい使ってるくせに、電力の供給源の種類にどうこういえましぇん).人間のせいかどうかはともかく、私は幼少のころから動物になみなみならぬ思いがあって、ただ、心動かされるのである.他人がどうかは知りません.私はそういう人間なだけである.

なんてことを考えていたら、5年前、カウンセラーに言われたことばを思い出した.それが、タイトルのフレーズ.「弱い立場にある対象に敏感なんだね」.そう、そのとおり.そして、それがわたしの社会性や人間同士の関係性の源泉になっている.自己満足とか自己欺瞞とかありがた迷惑とか、心理学的にいえば単なる投影だとか、いろいろあるでしょうが、それで生きる糧になるのだから、いいんじゃないの?と思っていたりする.ほかのすべてからどう思われようが、半径1メートルに入った対象がよかったと思うなら、それでいいのである(残念ながらそれ以上離れると、低血圧なもんで、アクションを起こさないパーソナリティです).

ともかく、絶対的に守ってもらえない存在となってしまった牛たちが、天国でラクチンになってくれることを祈るのである.
++ tweet it! ++
AtsuSacaqui * 雑多-outros- * 23:37 * comments(0) * trackbacks(0)
http://atsu23.jugem.jp/?eid=706

TOTOのエコ&ウォシュレットが各国の皇室・王室で使われているんじゃないか

 と、昨日思いついた.

MBA学友のひとりがTOTOに勤めている.登校の土曜日の朝、シャワーを浴びていた.トイレの高級品っていったら、やっぱ、エコ&ウォシュレットだよな、とぼやっと考えていた.
技術的にも断然トップではないか、と.

高級品…であれば、金持ちがいくところはTOTOが入っているんだろうな、と.
日本がトイレ先進国であることはよく知られている.
しかも、海外ではもちろん、TOTO.
中国では2007年時点でトップシェア.

そこで思いついたのが、冒頭の発想である.
日本の皇室を筆頭に、英国王室、サウジアラビア王室、ノルウェー王室、スペイン王室、などなど、高貴な方もトイレを必要とする.そうであれば、高貴な場にふさわしいトイレを導入しているはず.特に、北欧諸国はエコ先進国.TOTOのエコトイレに脚光を浴びせるのではないか、と考えるのは容易い.

もちろん、オーダーメイドであろう.とはいえ、その元はTOTOではないか.

前掲の学友に確認中.さ、私の推論は的を得ているか?乞うご期待.
++ tweet it! ++
AtsuSacaqui * 雑多-outros- * 23:26 * comments(0) * trackbacks(0)
http://atsu23.jugem.jp/?eid=689

 通勤途中にて.

空
posted by (C)AtsuSacaqui


空
posted by (C)AtsuSacaqui
++ tweet it! ++
AtsuSacaqui * 雑多-outros- * 06:25 * comments(0) * trackbacks(0)
http://atsu23.jugem.jp/?eid=687