クリックするとフォト蔵にジャンプ(創作生活 by (C)AtsuSacaqui)

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

++ tweet it! ++
スポンサードリンク * - * * - * -
http://atsu23.jugem.jp/?eid=

言いたいことが絞られてれば、それが全体の印象を作り出す

Carmine Galloは著書 The Presentation Secrets o Steve Jobsの中で、シンプルに伝えるスティーブのプレゼンスタイルを分析している.短く、そして、単なる数字にも感情がわく修飾語をつけて話す.The Presentation Secrets of Steve Jobs
View more presentations from Carmine Gallo
たったひとことのキーワードが、説明している対象のすべてを象徴し、それが強ければ強いほど印象に残る.それはproductだけでなく、映画でも同じ.
++ tweet it! ++
続きを読む >>
AtsuSacaqui * 経営-MBA- * 20:56 * comments(0) * trackbacks(0)
http://atsu23.jugem.jp/?eid=736

スティーブジョブスはイノベーターであり、しかし、彼だけがイノベーターではない

イノベーションには神話がある.しかし、神話には、望んだ姿のみが浮き上がっている.神話の裏には影があり、そこには別の事実がある.Malcolm Gladwellは、よく言われるPARCからSteveがアイディアを盗んだという"神話"の「裏」に隠れた事実を語っている.


Steveは1979年に、ゼロックスのパロアルト研究所PARCを訪問した.そこで、マウスとGUIのプレゼンをしてもらい、感激した.そして、ゼロックスがしなかった、そのマウスとGUIデスクトップの進化の努力をした.よく言われる「ゼロックスは宝を逃した」という結果になる.

さて、おもしろいのは、同時期、ゼロックス自身にもたぐいまれな起業家がいた.彼はGary Starkweatherというレーザーの専門家.経営陣から絶対に辞めろ、解雇するぞ、と脅された.しかし、彼は研究をあきらめず、1971年に新設されたPARCに異動し、そこでその研究が認められることになる.Steveと同じで、自分の正しいと思うことを絶対にあきらめないタイプ.そして生まれたのが、ゼロックスが世界に送り出し、莫大な利益に繋がったレーザープリンタだったのである.経営陣が抑え込もうとしたアイディアの源泉は、その準備が花開く機会があってこそ世に出た.

神話の「裏」の話にはつづきがある.
++ tweet it! ++
続きを読む >>
AtsuSacaqui * 経営-MBA- * 22:23 * comments(0) * trackbacks(0)
http://atsu23.jugem.jp/?eid=731

i'm a master - MBA

大学院から学位請求論文の合格の知らせが届いた。疲れが和らいだ(^^)。偶然か、おとといから自分の論文を読み直して自画自賛していたwところだった。テーマは経験価値。機能も楽しさも、価値を決めるのは消費者。そんな切り口の理論。苦労した甲斐があった。

まだ格闘中のクラスメイトもいる。仕事をしながら乗り越えるのは、ホントにタイヘン。でも、みんな乗り切ってほしい。合格してこそ、さらにうれしい。馬力です、馬力(^^)。

あ。
最終学歴が、高卒(大学中退)から、大学院修了にグレードアップしましたね(^^)。YES!
++ tweet it! ++
AtsuSacaqui * 経営-MBA- * 22:35 * comments(0) * trackbacks(0)
http://atsu23.jugem.jp/?eid=715

[MBA]交換価値は値段、使用価値(快楽的価値)はダンス

評価:
Jessie J,B.O.B.
Universal UK
¥ 1,260
(2011-03-15)

商品には交換価値と使用価値がある。そう定義したのは マルクス、1867年の資本論の中。交換価値は価値のあるモノとモノとを交換するときの量の比率。現代では値段で換算する。使用価値はモノの機能。しかし、1982年にHolbrookとHirschmanが価値の概念を一新した。価値はモノに内在するのではなく、ひとが自分の経験のなかで作っていくものだと言った。卵は、食するという目的では栄養と言う機能(使用価値)で、その交換価値は1パック12個128円(安い!)。しかし、卵の殻をつかってモザイク画を作るとき、それは画材になる。機能はひとが決める。さらに、卵の殻をぶちぶちして遊ぶ時、それは娯楽であってなんらかの目的のために卵を手に入れるわけではない。たまごはたまごでも、その価値はひとつではないのである。

それをあるいみ言い得ているのがJeesie JのPrice Tag.

It's not about the money, money, money 
We don't need your money, money, money 
We just wanna make the world dance, 
Forget about the Price Tag 

「おかねのことじゃないのよ」
「あなたのおかねはいらない」
「ただ世界をダンスの場にしたいだけなの」
「値札のことは忘れてよ」

交換価値に規定されたらつまらん。消費者も、価値を自分で決めていけばいいのである。自分の経験がそのまま価値になるのだな。



翻訳はここで
++ tweet it! ++
AtsuSacaqui * 経営-MBA- * 22:20 * comments(0) * trackbacks(0)
http://atsu23.jugem.jp/?eid=702

[MBA]調査のご協力のお願い(お礼m(_ _)m)

当アンケートの回答をもとに、調査設計できました。
ご協力ありがとうございました。

【終了】MBAの修士論文の予備調査なデータを集めるため、 アンケート作ってみました.
ご協力をお願いしますーm(_ _)m
全部で27問です(回答内容によっては、最初の3問で終了します).

ドラッグストアの店舗利用に関する調査
++ tweet it! ++
AtsuSacaqui * 経営-MBA- * 00:00 * comments(0) * trackbacks(0)
http://atsu23.jugem.jp/?eid=698

50で引退

来週のfinancial managementのテストを残して、講義がすべて終了した。最後の講義は、チームで事業計画を発表するというもの。ベンチャーキャピタル役の先生二人を説得する。お二人とも現役のファイナンスビジネスの経営者なので、臨場感がある。

バーチャルな発表だが、参考になった。発表のあと、デフレについての話。先生曰く(やわらかく表現)。

まず日本の老舗の大企業の話から。海外のグループ企業の役員(日本人以外)が定例の役員会議で訪日。三日かけて会議は承認するだけ。なんのための会議だい?出席者はおじーちゃん役員たち。

それは何を物語っているか。つまり、かれらおじーちゃんたちはなにも変わらなくても、問題ないのである。あと数年で退任になる。それまで、黙ってまっていればよい。あとは、退職金と年金で悠々自適にくらせる。

そして、彼らにとって、デフレであることはなんの問題もない(よく言われる、年金生活者が低金利政策でこまる…って話とは逆)

だから、かれらが自ら声を上げてデフレを変えようとはしない。

しかし、デフレでこまる人たちがいる。それは、二十代、三十代の働き盛り。給料は上がらない、先行きわからないから家も買えない。

さらに、彼らに対するビジネスが目立ち、安売りモデルが増えていく(それは経営努力かもしれないが)。そせて、物価はさがっていく。

そして、先生の極論。60代はさっさと定年して若いひとたちに任せ、社会貢献などするべし。若い人たいが大企業の上層部にはいれば、かれらが都合の良い方向に施策をつくるだろう。

さて、そんな話をきいていたら、わたしもビジネスからはあと10年で身を引きべきだ、と思えてきた。もちろん、年金など公的な保護はあてにできない。それまでに経済的な自由を得られるように、準備を始める、と決めた。

まずはそこから。では、始めましょう。手始めに、淀んで溜まっている資金を還流させよう。まずはどこから?
++ tweet it! ++
AtsuSacaqui * 経営-MBA- * 20:59 * comments(0) * trackbacks(0)
http://atsu23.jugem.jp/?eid=695

確率が人によって異なるのは、ものごとが起こるときの条件が異なるからである

評価:
小島 寛之
ダイヤモンド社
¥ 1,890
(2006-09-29)

 結果から原因を推測するベイズ推定基本を学んだところで、そもそも、結果を推測するための確率はどうやって付与するのかを復習(というより、初めからやりなおし).

確率を算出する方法のひとつは、過去の経験から導く方法である.いわゆる、経験的アプローチ(PDF).排他的な複数の結果の出現に対して、ものごとの出現の前提が一定であるとき、その出現の確率は誰に対しても同様になる.また、その確率は、過去において経験が多いほど、精度が高くなる.そして、このように「n 回投げてみて1 つの目がnA 回出たとするときnA/n を相対頻度という」.すなわち、相対頻度とは、過去の経験に基づいた確率である.また、相対頻度の積み重ねから導かれた、その極限値としての確率を、経験的確率(empirical probability)という.たとえ経験が1度であったとしても、理論的には、経験が答えを導いてくれる.

テキストでは「共通の経験が圧倒的に多い場合」における確率の付与としている.

たとえば、コインを落としたときに上にくるのが裏か表か、という単純な賭けにおいては、厳密には過去の経験の前提に誤差があるとはいえ、その確率は相対頻度に限りになく近く、その経験的確率は2分の1であるといえよう.

☆ ☆ ☆

それは「制約された経験」からでも同様の結果を得ることができる.たとえば、コインにゆがみがあり、対称性がないとしても、「真の長期的な相対頻度pに関してできるかぎり合理的な推定を行ない、しかる後にその推定された相対頻度と等しい、あるいはほぼそれに等しい確率p(著者追加)を付与」することによる.モンテカルロ法等のシミュレーションにより、過去の統計を利用し(自動的に)確率を付与することが可能であろう.

従って、完全に条件が一定であるときだけでなく、対称性がない条件においても、経験的アプローチを適用することはできる.ただし、前者と後者で異なるのは、前者が確率の付与をしたひとの違いによる誤差が出ないのに対し、後者の場合、違いが出る.なぜなら、後者の場合、経験の中にある実績が異なる可能性があるからである.

☆ ☆ ☆

ものごとの出現の前提が一定」でない事象では、たとえば、人の行動や、企業の業績などだ.それらは、それが起こりうる条件が一定ではなく、且つ、その事象の以前に起こした行動や起こった事象によって、なんらかの影響を受けている.観察するひとによって、経験が異なるのである.テキストではこれを「追加的な経験からの学習」により、付与する確率が違ってくると述べている.

つまり、未来の予測(不確実性の付与、確率の付与、チャンスの度合い設定)は、以下のようなリソースから割り出すことになる.

経験から掴んだ統計(過去データ)+ 情報 

☆ ☆ ☆

「合理的な2人の人間が同一の事象に対して異なった確率を付与するかもしれないとういう意味で、必然的に”主観的”なものであることを強調した.しかしながら、これは必ずしも合理的な人間が確率を恣意的に付与するであろうということを意味するものではない.合理的な人間ならば現実の様々な事象に対して彼らが付与する確率の基盤を、現実の様々な事象に関して彼らがもつ経験に求めるであろう.そして、ある種の事象に関して、2人の合理的な人間がほぼ同一の経験をもっている場合には、彼らはその事象に対してほぼ同一の確率を付与するであろう.」
++ tweet it! ++
AtsuSacaqui * 経営-MBA- * 10:57 * comments(0) * trackbacks(0)
http://atsu23.jugem.jp/?eid=675

事象のツリーを、ベイズ推定を前提にひっくり返す

ベイズ推定の概念を理解したところで、こんどは実際に計算してみた.例題は、平成20年の上級システムアドミニストレータ試験(PDF)の問48.

本社から工場まで車で行くのに、一般道路では80分かかる。高速道路を利用すると、混雑していなければ50分、混雑していれば100分かかる。交通情報が「順調」ならば高速道路を利用し、「渋滞」ならば一般道路を利用するとき、期待できる平均所要時間は約何分か。ここで、高速道路の混雑具合の確率は、混雑している状態が0.4、混雑していない状態が0.6とし、高速道路の真の状態に対する交通情報の発表の確率は表のとおりとする。

高速道路の真の状態
混雑している 混雑していない
交通情報 渋滞 0.9 0.2
順調 0.1 0.8

ア 62  イ 66  ウ 68  エ 72

まずは「原因→結果」という流れで事象ツリーを描く
※混雑がある、もしくは、ない、という事実に基づいて交通情報が決まる.だから、混雑の状態が原因で、交通情報が結果…という判断で作成

○------混雑あり------「渋滞」
   |                     |---「順調」
   |---混雑なし--------「渋滞」
                         |---「順調」

無条件確率 条件つき確率 結合事象の無条件確率
混雑あり
0.4
P(混雑あり)
渋滞0.9
P(渋滞|混雑あり)
0.4×0.9=0.36
P(渋滞,混雑あり)
順調0.1
P(順調|混雑あり)
0.4×0.1=0.04
P(順調,混雑あり)
混雑なし
0.6
P(混雑なし)
渋滞0.2
P(渋滞|混雑なし)
0.6×0.2=0.12
P(渋滞,混雑なし)
順調0.8
P(順調|混雑なし)
0.6×0.8=0.48
P(順調,混雑なし)
1.0 2.0 1.0
これを「結果→原因」にひっくり返してみる

○---「渋滞」----混雑あり
  |                 |--混雑なし
  |---「順調」----混雑あり
                    |--混雑なし

無条件確率 条件つき確率 結合事象の無条件確率
渋滞
0.36+0.12=0.48
P(渋滞)
混雑あり
0.36/0.48=0.75
P(混雑あり|渋滞)
0.36
P(渋滞,混雑あり)
混雑なし
0.12/0.48=0.25
P(混雑なし|渋滞)
0.12
P(渋滞,混雑なし)
順調
0.04+0.48=0.52
P(順調)
混雑あり
0.04/0.52=0.0769
P(混雑あり|順調)
0.04
P(順調,混雑あり)
混雑なし
0.48/0.52=0.923
P(混雑なし|順調)
0.48
P(順調,混雑あり)
1.0 2.0 1.0

ここまでを、ベイズの定理の式と見比べて、確認しよう


※分子は、結合事象の無条件確率を表現している
※分母は、事前事象の無条件確率を表現している
→事前事象の無条件確率と事後事象の条件付き確率を掛け合わせたのが、結合事象の無条件確率.それを前提に、逆算で、事後事象の条件付き確率を算出している.

以上を用いて、期待できる平均所要時間を算出

交通情報が「渋滞」の場合
一般道路を使うので、80分
交通情報が「順調」の場合
1.実際は混雑している確率は、0.0769
それを踏まえると100分*0.0769=7.69分
2.実際にも混雑していない確率は、0.923
それを踏まえると50分*0.923=46.15分
合計76.9+46.15=53.84分

従って、期待値は、80分×0.48+53.84分×0.52=66.39分(正解はイ)
++ tweet it! ++
続きを読む >>
AtsuSacaqui * 経営-MBA- * 06:36 * comments(0) * trackbacks(0)
http://atsu23.jugem.jp/?eid=674

ベイズの定理は別のテキストで学んでみた

 計量分析論は再テスト.クラスメイトからベイズの定理のあたりを要チェックとご指南いただいたので、学校のテキストの該当章を復習したのだが…まったく分からない.正直、最悪.それで、ベイズの定理は自分でテキストを探して理解することにした.といっても、本を読む時間もないので、ウェブサイトから検索して、その結果はいかのとおり.

応用の仕方がわかる例

表現が分かりやすい例

自分なりの言葉で表現すると「あるAが起こると、そのあと、Bが起こるときの確率P(B|A)を分解すると、Bが起こるときのAが起こる確率P(A|B)が分かる」式が出来ることを、ベイズの定理という.逆算みたいな発想、かな.

事象の発生を時系列に従って追うと、A(原因)→B(結果)の順であるという前提において、以下の式が成り立つ.


P( B | A )は、事象Aが起こったときの事象Bが起こる(結果が起こる)確率(チャンス、リスク)Pを表現している.「事象Bの条件付き確率」という.Aが起こるを「条件」はとする. 
P( A | B )は、事象Bが起こったときの事象Aが起こる(原因が起こる)確率Pを表現している.「事象Aの条件付き確率」という.Bが起こることを「条件」とする
P( B )は、事象Bが起こる確率である(無条件確率).
P( A )は、事象Aが起こる確率である(無条件確率).

具体的に表現してみよう.

iBookを読みたいと思うひとは、iPadかiPhoneを買う、とする.そのとき、iPadを買った人がiBookを読みたいと思うひとである確率は?

iBook ------読みたいと思う(A)---------iPadを買う(C)
         |                                  |---iPhoneを買う(D)
         |-----読みたいと思わない(B)----iPadを買う(E)
                                            |---iPhoneを買う(F)

のとき、iBookを読みたいと思うひと(A…原因)がiPadを買った(C,E…結果)確率を導く式を分解することにより、iPadを買ったひと(C,E…結果)が、iBookを読みたいと思う(A…原因)確率を導くことができる.

P( iPadを買う(C,E) | iBookを読みたいと思う(A) )
 = P( iBookを読みたいと思う(A) | iPadを買う(C,E) * P( iPadを買う(C,E) ) )
     / P( iBookを読みたいと思う(A) ) 

正しい表現?もうひとつ練習.

MBAを修得したいひとのなかには、企業家を志向するひとがいる.では、あるひとが企業家を志向するひとであったとき、そのひとがMBAを修得したいひとである確率は?

MBA ------修得したい(A)---------企業家になりたい(C)
         |                          |---企業家になりたくない(D)
         |----修得したくない(B)----企業家になりたい(E)
                                    |---企業家になりたくない(F)

のとき、MBAを修得したいひと(A…原因)が企業家になりたいと思う(C,E…結果)確率を導く式を分解することにより、企業家になりたいひと(C,E…結果)が、MBAを修得したいと思う(A…原因)確率を導くことができる.

P( 企業家になりたい(C,E) | MBAを修得したい(A) )
 = P( MBAを修得したい(A) | 企業家になりたい(C,E) ) * P( 企業家になりたい(C,E) )
     /  P( MBAを修得したい(A) )


そのほかベイズの説明
++ tweet it! ++
AtsuSacaqui * 経営-MBA- * 07:34 * comments(0) * trackbacks(0)
http://atsu23.jugem.jp/?eid=672

革新はさまざまな領域に生まれる…映画が未来を作ってる


In the new film The Joneses, a fictional marketing company hires four people to pose as a family, move to an upscale neighborhood, and quietly hype the latest technology and consumer products to get other residents to spend big.
「映画The Jonesesで、架空のマーケティング会社は、家族を装った4人を、高級住宅街に住まわせ、最新のテクノロジーや商品についてこっそりと宣伝する」


プロダクトプレイスメントをライブでやってしまおうというのか.革新的な手法である.実際、ブログスフィアにおいては、アルファブログに商品を紹介させる、という手法があるので、それを富裕層向けに現実的にやろうという魂胆.おもしろい.

さて、上記の記事で、"thinnovation(薄さ革新)"というキーワードがあがっている.クリステンセンは、イノベーションには2種類あって、既存のプロダクトやプロセスを、よりよくするための持続的イノベーションと、既存の発想を根本から覆し新しい市場を作ってしまう破壊的イノベーションがある、と論じた.htinnovationは、既存のラインナップを以下に薄くするか、という持続的イノベーション.今後、そもそも、薄さではない何かが破壊的に出てくるのか.
++ tweet it! ++
AtsuSacaqui * 経営-MBA- * 07:49 * comments(0) * trackbacks(0)
http://atsu23.jugem.jp/?eid=669